NEWS

Clipkit v11.6.0 リリースノート

Clipkitのv11.6.0をリリースしました。今回追加および改善された機能や動作をご紹介します!

INDEX

【新機能】 記事アイテムに「TikTok」を追加しました

人気SNS・TikTokの埋め込み表示に対応いたしました。
「マイページ>サイト管理>記事設定>アイテム」にて、「tiktok」アイテムを有効にすることで使用可能です。

【新機能】 RSS配信用の記事タイトルが設定できるようになりました

RSSフィードで記事を配信する際、記事タイトルを別途設定できるようにしました。
普段SEOを意識したタイトルをつけている場合などに、配信先サイト上でより魅力的な記事に見えるようタイトルを調整できます

【新機能】 記事アイテムを一括削除できるようになりました

記事複製時などで記事内に不要なアイテムがある場合、これまでは一つ一つアイテムを削除するしかありませんでした。
この機能追加で記事編集画面右カラムにある「アイテム整理」から、アイテムの一括削除が可能になります。
記事編集作業の工数短縮が期待できます。

【新機能】 ウィジェットとフォームを複製できるようにしました

複数のテーマで同じウィジェットを簡単に利用できるようになりました。
また、同じ項目のフォームを複数使用したい場合などにも、フォームの複製機能を使用できます。

【変更】 一部機能の識別子項目(※)を変更できないようにしました

記事種類/Code、ユーザー種別/Code、コレクション/Name、フォーム/Name、ロール/Codeの値を変更できないようにしました。
これらはテンプレートで参照している値のため、変更による想定外のエラーを防ぐ目的です。

【改善】 テーマのアップロード時に上書きできる項目を増やしました

テーマをアップロードする際に、これまで別途取り込みが必要だったカスタムアイテムと拡張項目を上書きできるようにしました。

その他

【新機能】
・Liquid: ウィジェットの画像登録可否を判定する。 widget.image_is_empty を追加しました。

【改善】
・ユーザーのCSV一括登録時に表示されるエラーメッセージの内容を改善しました。

【修正】
・一部のRSSフィードで、一度も公開されていない非公開記事が含まれる場合に起こるエラーを修正しました。
・暫定対応済みのVimeoへの動画アップロードが正常にできない不具合を修正しました。
・サイト管理メニューで「アカウント」の日本語表記が正しく表示されないことを修正しました。
・ウィジェットの公開状態(widget.is_published)判定処理が正しく機能していないのを修正しました。
・テーマアップロード時に、ウィジェットに登録していた記事と画像が正しく登録されるように修正しました。

21 件

関連するお知らせ

Clipkit v11.15.0 リリースノート

Clipkit v11.14.0 リリースノート

Clipkit v11.13.0 リリースノート

Clipkit v11.12.0 リリースノート

Clipkit v11.11.0 リリースノート

Clipkit v11.10.0 リリースノート