Clipkit® Support

Clipkitに関する情報・よくあるご質問は
こちらでご確認いただけます。

リリース情報

2016.06.01公開
2016.06.09更新

リリース情報 Clipkit 4.2.0 (2016-03-31)

4.2.0 (2016-03-31)

  • [新規] Google AMP (Accelerated Mobile Pages) に対応。(参考:https://www.ampproject.org/)
  • [新規] 例外発生の通知をAirebrake/Errbitに対応。
  • [新規] ゲッティ画像アイテムのインプレッションとサイト統計情報集計。(内部的な機能)
  • [変更] デフォルトテンプレートのHEAD部のトップページおよび記事ページにJSON-LDの構造化データを追加。Googleのサイトリンク検索ボックスに対応。
  • [変更] フォームをAjaxでPOSTする処理のタイムアウト時間延長。(10s -> 30s)
  • [変更] 画像の自動最適化処理に必要なパッケージバイナリ(OSX/Linux用)がbundlerに含まれます。
  • [変更] リクエストを元にルーティングのURLスキームを決定するように変更。
  • [変更] REST APIでも500エラーをハンドリングして例外通知対象にした。
  • [変更] ゲッティ画像を使う場合、getty_reporter_id未設定の場合に警告表示するようにした。
  • [変更] 画像アイテムのimgタグにwidth/height属性を出力。
  • [変更] テキストの自動リンクにrel=nofollowを追加。
  • [修正] テンプレートやページでLiquidの文法エラー時に500エラーになっていたのを修正。
  • [修正] rspecテストの途中でフリーズする場合があったのを修正。
  • [修正] W3CのHTML Validatorで警告が出る箇所を修正。
  • [修正] RSSフィードのサブディレクトリ対応に関する不具合を修正。
  • [修正] サイト管理>カテゴリで子カテゴリが正常に表示されない不具合を修正。
  • [修正] その他軽微な修正。

注意※ 既存サイトでAMPを有効にする場合は、画像データの再生成処理が必要になります。アップデート後に rake image:regenarate を実行してください。(実行前に画像ファイルのバックアップをお勧めします)

$ bundle exec rake image:regenarate

次にサイト管理>テンプレートで、記事ページのHEAD部に次の行を追加してください。

<link rel="amphtml" href="{{ article.url }}.amp">

RSSテスト確認

会社概要

会社名 株式会社スマートメディア
会社所在地 東京都港区南青山2-13-10
ユニマットアネックスビル3F
役員 代表取締役社長 成井 五久実
(なるい いくみ)
資本金 5,100,000円
事業内容 テクノロジーを活用したメディア事業